Oisaka Electronic Equipment Ltd.
HOME 受託開発 納入実績 採用情報
企業情報
製品情報
お問合わせ
イベント

 
■ 製品情報

製品情報 > 筋電センサー > 仕様

【 筋電センサ 】 

型番  ※1 ND2PAD ND3PAD NW2PAD NSD2PAD
出力信号  ※2 EMG EMG EMG EMG
電極タイプ 乾式2極(銀) 乾式3極(銀) 湿式2極(ディスポ電極) 小型乾式2極(銀)
周波数特性  ※3 5.3Hz〜442Hz
EMG増幅率 500倍 (固定)
CMR 94dB
ケーブル長 約1.5m
消費電力 最大約85mW
外形寸法  ※4 31×19×4.5mm(突起部除く) 35×19×4.5mm(突起部除く) 21×10×4mm(突起部除く)
電源  ※5※6 DC5V〜DC12V DC3.3V〜DC5V
消費電流 6mA
出力電圧範囲 0V 〜 電源電圧 (25mA max)

【 アンプユニット 】 

型番 IDAU01
筋電センサポート 2ポート
EMG増幅率 0倍〜4500倍(500倍ステップ)
外形寸法/重量 55×38×6.5mm (突起部を除く) / 約15g

スペース スペース
スペース 【 ディスポ電極 】 

型番 M-00-S N-00-S
ゲル ウェットゲル
外形寸法 40.8mm×34mm 44.8mm×22mm


※1 型番が変わりました。
※2 EMG出力モデルのみになりました。EMG+IEMG出力モデルの販売は終了しました。
※3 周波数特性が変わりました。変更前の周波数特性(19.6Hz〜442Hz)をご希望の場合は、期間限定で対応させて頂きます。
※4 中間電位作成回路を別ユニットにすることで薄型化を実現し、筋肉への取付が容易になりました。
※5 安全の為に必ず電源はバッテリーか絶縁の取れた電源を使用し、逆接続保護機能はありませんので配線間違いにはご注意下さい。
※6 別途、中間電位作成ユニットが必要になります。



ご質問、御見積等は,こちらからお問い合わせください.

All Rights Reserved, Copyright
Oisaka Electronic Equipment Ltd 2021